日系の

ロレックススーパーコピー時計

通販です。弊社すべてのロレックス時計は2年品質保証になります。

ホーム >>ロレックス GMT よりもUTCという用語の方をよく目にするかもしれません
ロレックス GMT よりもUTCという用語の方をよく目にするかもしれません
UTCはCoordinated Universal Timeの略称で、協定世界時と呼ばれます。これは、平均太陽時を基準としたGMTと異なり、原子時計が基準となります。
原子時計は1949年に開発され、「一秒の定義」について大きな影響を及ぼしたとされる、比較的新しい時計です。
ただ、この初号機はクォーツに精度では及びませんでした。1955年、イギリス国立物理学研究所にて、「セシウム133原子時計」が開発されたことでその歩みを大きく進めます。

この原子時計、とにかく高精度なことが特徴です。一年間に100分の1秒ほどもズレが生じない、セシウム原子の振動数によって時刻制御を行います。ちなみにこれは300年に1秒しかズレない、ということ。
前述した「一秒の定義」と言うのは、セシウム原子によって秒の長さを定義したことに由来します。


一秒は地球が一回自転するのにかかる時間とされていますが、この運動は潮汐(ちょうせき)等によって少しずつ変化しています。つまり、従来の天体による時間の定め方では、一秒の長さにズレがいずれ生じてしまうことを意味します。
そこで、一秒間とは「セシウム133原子が91億9263万1770回振動する時間」として定義されることとなりました。
ちなみに原子時計は今ではGPSに搭載され、現在地情報をきわめて正確に表示させます。


前ページ: ブランド 時計 ロレックス は創業以来徹底した秘密主義を貫いています
次ページ: ロレックス GMTマスター人気の引き金となったサードモデルです