日系の

ロレックススーパーコピー時計

通販です。弊社すべてのロレックス時計は2年品質保証になります。

ホーム >>最高級の時計 今回はロレックスのデイトナについて語ってくれました
最高級の時計 今回はロレックスのデイトナについて語ってくれました
言わずとしれた「エロジュアリー」編集者。ゴルフメディア「ブルーダー」、ナノ・ユニバース メンズディレクター、BRオンライン顧問、ヒルトン・アンバサダーなど、数々の肩書きを持ち業務のために東奔西走。以降、デイトナの魅力にハマり、自称コレクターに(笑)

https://nobrolex777.com/
まずはロレックスのデイトナ。最初に購入したのは、 33 歳で編集長就任直前。よく入荷があると噂されていた、グアムのタモンサンズプラザ にある直営店を訪ねました。1日3回3日間、計9回も通った〝不審者〞だったから、最終日にスタッフが声をかけてきました(笑)。


「デイトナを探してい る」と言ったら、今港に着いたばかりとのこと。翌日早々に帰国しないといけない僕は、無理を言ってキープしました。 2週間後に再訪して手に入れました。瞬間は「苦労したけど現地の定価で買えて得した」程度の感覚でしたが、その後すぐ編集長になって、デイトナの〝威力〞を知ることになります。


編集長になると、編集以外の仕事も増えるものです。先々のイベントや会食などで着けていると、いつも「デイトナいいね」と言われる。常に手元は見られていると実感。服は外見からブランドを知るのは難しいけれど、時計は違います。男を品定めされる数少ないアイテムなんです。


前ページ: 高級時計 ロレックス ブランド 世界をより良い場所にするための取り組み
次ページ: ブランドロレックスの激レアさん「コスモグラフ デイトナ」を深掘り