日系の

ロレックススーパーコピー時計

通販です。弊社すべてのロレックス時計は2年品質保証になります。

ホーム >>ロレックスサブマリーナとシードゥエラーの明確な違い防水性の違い
ロレックスサブマリーナとシードゥエラーの明確な違い防水性の違い
サブマリーナとシードゥエラーの1番明確な違いは文字盤にも記載のある防水性の違いです。サブマリーナの現行モデル「Ref:116610LN」の防水性が300m防水なのに対して、シードゥエラーの現行モデルである「Ref:116600」の防水性能は1220m防水となっており、シードゥエラーの方が約4倍の防水性能を誇ります。

シードゥエラーはもともとサブマリーナの上位機種として作られた”プロスペック・ダイバーズウォッチ”です。そのため、サブマリーナと比較すると、防水性に大きく差があることは当然といえば当然です。

そして、この防水性の差はロレックスの画期的な機構「ヘリウム・エスケープバルブ」によってもたらされています。


前ページ: ロレックス シードゥエラー 50周年記念モデル Ref.126600
次ページ: ロレックス/オイスター パーペチュアル サブマリーナー デイトをテスト【92点】