日系の

ロレックススーパーコピー時計

通販です。弊社すべてのロレックス時計は2年品質保証になります。

ホーム >>ロレックス ヨットマスター116622は何処がプラチナなのか?
ロレックス ヨットマスター116622は何処がプラチナなのか?
プラチナならではの魅力を堪能できる116622シルバー。デザインに統一感があり、どなたでも使いやすい一本です。しかしながら、2016年にダークロジウムダイヤルが発売されると同時に製造終了。今は現行モデルのラインナップから外れています。とはいえ人気は未だに衰えておらず、シルバー文字盤を探している方は非常に多いです。


ロレックススーパーコピー,ロレックスコピー通販,ロレックスコピー,最高級ロレックスコピー,ロレックスコピー時計


2012年に発売されたブルーダイアルを備えたヨットマスター116622。旧作に対しプラチナ製のベゼルが一新されており、120個もの刻みとトリゴナル・スプリングにより両方向へよりスムーズな回転が可能になりました。インデックスと針にはクロマライトを採用。長時間の発光が確保されています。


前ページ: 腕時計投資を始めようとする人がやりがちな間違い7個とその対策
次ページ: ロレックス ウォッチの製造から世界中で行っている数々の取り組みにます