日系の

ロレックススーパーコピー時計

通販です。弊社すべてのロレックス時計は2年品質保証になります。

ホーム >>腕時計史上最高額「20億円」で落札されたデイトナ ポールニューマンとは?
腕時計史上最高額「20億円」で落札されたデイトナ ポールニューマンとは?
ポールニューマンダイヤルを持つデイトナは、今でもごく稀に見かけることがあります。


Ref.6239は1963年に登場し、ほんのわずかな期間のみ生産された希少性の高いモデルです。世界約2000本ほどしか出回っておらず、現代ではこのモデルを見かけることは殆どありません。https://nobrolex777.com/


その中でもエキゾチックダイヤルを備えるモデルは更に少なく、今となっては幻のモデルだと言えるでしょう。


現在においてはアンティークウォッチでありならがらも現行デイトナを遥かに上回る相場となっており、オークションなどでは1000万円以上の高値で取引されています。


圧倒的な資産価値を持つポールニューマンモデルですが、最も価値のある個体は本人が身に付けていたRef.6239であることは言うまでもありません。


このモデルは2017年にオークションに出品され、大きな話題を生みました。


ただでさえ超レアモデルなのに”ポールニューマン本人が身に着けていた”というステータス性も加わるとなれば、その価値は計り知れません。


前ページ: そもそもデイトナは1963年にレース用クロノグラフとして開発されたモデル
次ページ: 新型ロレックスエクプローラー I の実機を見た感想!