日系の

ロレックススーパーコピー時計

通販です。弊社すべてのロレックス時計は2年品質保証になります。

ホーム >>新しいレファレンスナンバーが与えられているのだ
新しいレファレンスナンバーが与えられているのだ
現在、人気のサブマリーナーやエクスプローラー、GMTマスターは、この1000系が完成した頃に誕生している。そして、これらの歴代モデルは、そのほとんどはムーヴメントが改良されるごとにモデルチェンジが実施され、新しいレファレンスナンバーが与えられているのだ。その意味では進化の系譜は大まかな部分で言えばとてもわかりやすいのもロレックスの特徴なのである。


 さて、ロレックスのムーヴメントは「組み上げただけでもある程度の高精度が出る」という話を時計技術者からよく聞く。それだけロレックス独自の様々な技術が生かされているということだ。具体的な内容については割愛するが、もし詳しい内容を知りたい方は、現在発売中の『ゼロからわかるロレックス3(交通タイムス社)』をぜひ参照してもらえればと思う。


 そしてもうひとつ、アフターメンテナンスのことを考えた設計についてもロレックスの自動巻きの美点としてよく挙げられる。つまり、ムーヴメントにおいても高精度や耐久性はもちろん、メンテナンス性についてもしっかりと考えられており、長く使うことを前提として常に開発されてきているのだ。実はこのことも高い評価を得ている大きな理由のひとつなのである。


前ページ: ただ、当時の腕時計といえば主流は小振りで薄い
次ページ: 現在の高級腕時計の基準となっている28,800振動