日系の

ロレックススーパーコピー時計

通販です。弊社すべてのロレックス時計は2年品質保証になります。

ホーム >>『摩天楼を夢みて』(1992年公開/アメリカ)
『摩天楼を夢みて』(1992年公開/アメリカ)
ピューリッツァー賞文学賞を受賞した1984年発表の戯曲『グレンギャリー・グレンロス』を原作とし、1992年に映画化した『摩天楼を夢見て』。2012年にはブロードウェイで舞台化しているほど、今なお色褪せることのない名作です。
https://nobrolex777.com/

映画を見たことがなくても、「A.B.C.!Always. Be. Closing!」のセリフは知っているかもしれません。「A.B.C.=とにかく契約とってこい」の頭文字だ、という意味となります。


アメリカのブラック企業で働くシェリー・レーヴィン(ジャック・レモン)は、成績不振の営業マン。入院中の娘のためになんとか会社にかじりついている状態ですが、ある解雇の危機に瀕します。そこで、別の営業マンが会社への腹いせに顧客情報を盗み出しますが、それをめぐって上層部、営業マン同士、そしてレーヴィンの騙しあいが繰り広げられて・・・と言ったストーリーです。


ちなみにシェリー・レーヴィンは「ロートル」の設定であったため、10年を経て舞台化した折は、敏腕営業マンリッキー・ローマを演じたアル・パチーノさんがレーヴィンの役を担いました。


前ページ: チューダー ヘリテージ クロノグラフ 70330N
次ページ: チラッとしか映りませんでしたが、私は見逃しませんでしたよ