日系の

ロレックススーパーコピー時計

通販です。弊社すべてのロレックス時計は2年品質保証になります。

ホーム >>ロレックス GMTマスターII 今買うならどのモデル?
ロレックス GMTマスターII 今買うならどのモデル?
ロレックススーパーコピー初のパイロットウォッチ・GMTマスターII。バーゼルワールド2018・2019を経て、ターニングポイントを迎えています。


具体的には、赤青ベゼル―通称ペプシ―の126710BLRO、および青黒ベゼルーこちらは通称バットマン―の126710BLNRが現行としてラインナップされ、長年親しまれてきた116710LNや116710BLNRは生産終了となりました。


とは言えまだ旧型の人気は根強く、現在のロレックス市場ではステンレススティール製GMTマスターIIがベゼルカラー黒・青黒・赤青の三つ巴となる驚きのラインナップとなっております。


新作の国内入荷からはや3年が経過し、新旧GMTマスターIIが市場に潤沢に出回りつつある「今」買うなら、一体どのモデルを購入するのが正解なのでしょうか。


もちろん好みで選ぶことが一番ですが、どれも甲乙つけがたい。そう思ってる方もいらっしゃるでしょう。


そこでこの記事では、現在の相場動向や当店での売り上げ、そして時計業界に従事する人々の声をもとに、どのモデルを選ぶのがベストなのか検証してみました!


前ページ: ロレックス デイデイトの文字盤バリエーション
次ページ: ロレックスステンレス製GMTマスターIIのラインナップ